NEWS 新着情報


Greeting ごあいさつ

亀岡市医師会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

亀岡市医師会は、京都府中西部に位置する亀岡市で診療している56医療機関、113名の医師会員で構成されています。
日本医学の近代化に大きく貢献した山脇東洋はここ亀岡で生まれました。

江戸時代中期に山脇東洋は当時の慣習を打ち破り、人体の内部構造を直接観察し日本で最初の人体解剖記録を著しました。その実証的な科学精神を医学にとり入れた試みは、その後日本の近代医学が発展していくきっかけとなりました。
亀岡市医師会は、山脇東洋の名に恥じぬように、医学・医術 の研鑽・普及を図ること、そして、亀岡市民の健康と生命を守る社会的責務を遂行することが使命だと考えています。

亀岡市医師会員は、自院での診療、医療機関間で連携して行う医療はもとより、市民の健康増進のため、亀岡市、京都府などの関係各機関と協力して次のようないろいろな活動を行っています。

>> 続きを読む

亀岡市医師会会長 藤原史博